デカ盛り:天ぷら盛り合わせ:蕎麦 埼玉県さいたま市「田中屋」

埼玉県さいたま市の蕎麦店「田中屋」さん。
最寄りは与野本町駅。
お店は与野西中学校の西側の向いにあります。

当ブログで食べたデカ盛り蕎麦店:神奈川県横浜市「喜和味庵」
埼玉県のお食事処

~~~~

2017/4


外観も和風ですが、
中々本格的な和の空間。
数組居られたお客さんも皆さん話し声が控えめ、
BGMもテレビも流れていないので静か。

席構成は小上がりに6人掛け卓2つ、
同じ大きさの卓でしたが座布団が4つしか無さげな卓1つ、
8人分の相掛けテーブル1つ、
4人掛けテーブル2つ、
2人掛けテーブル2つ。

蕎麦・おつゆは自家製との事。

メニューはネット上に挙げなければ撮っても良いとの事でしたので文章のみでざっと説明します。
蕎麦・うどんはもり・かけ\400~(上)天ぷらそば\1000位までの価格帯。
あと季節の各種蕎麦・うどんやご飯物・「合わせの部」と称した丼もの・ざるそばのセットなど。

入店前から注文すると決めていた
天ぷら盛り合わせ\1250
特大もり\600

を注文。

蕎麦が特大の上に「天ぷら盛り合わせ」まで注文しているので強めの制止が入りましたが、
注文を通しました。
普通の量が食べたければ「天ざる\900」の方が適切だと思いますが、
こちらでも中々多いみたいです。

店主・他男性お一人での接客。
時折店主から注意・叱責もあったり。
企業のオフィスなんかと違い男性にとってはお客さんの面前ですし、
こっちも傍から見ててハラハラですからやっぱり好ましく無いと思いました。

注文から20分強位で運ばれてきました。


おぉ和麺の与野ドームヽ(・∀・)ノ


麺700g位ですかね。
敷かれたザルで少し上げ底なので見た目よりは無かったです。
麺はかなり白に近い薄めの色合い。

天ぷらはドッサリ!


蕎麦以上にインパクトあります。
やっぱり数人で取り分けて食べるのが適していますね。

全景は並べ方にもよりますが、
やや引いてから撮る事になります。

蕎麦…


仄かな風味・甘み。
柔らかめでほんの少しの弾力。
ややお腹に溜まる質感。

ツユ…

そのまま飲むとやや塩っぱ濃いめ、
仄かに節が効いてる気がします。
麺を絡めて食べると程よくかんじます。

ツユが薄まるのも少なくなるのもやや早いですが、
ツユは告げると追加して頂けました。

蕎麦の評価<料理3.5/5.0><CP度3.3/5.0>

天ぷら…

どれもやや衣は厚め。
表面カリっと、
内側は天ぷらによっては少し柔らかめ。
衣の厚みなりの油っぽさ。
普通の量なら問題ないと思いますが、
この量だと人によってキツイかも。

天つゆは程よい温かさ。
やや甘めの定番・天ぷらに合います。

カボチャ・サツマイモ…

根菜類のこれらだけで中々の量で、
特大もりとの組み合わせを制止されたのをこの時点でも分かりますね。

これらの天ぷらにしてはかなりジックリ火を通したと思える身の柔らかさで、
所により「プリっ」とする位です。
という訳でどちらもかなり甘みが出て美味しいです(´ー`)

エビ…

大きいのが3本。
衣は厚めですが身も中々の太さ。
火はしっかり通っています。

紫蘇・春菊…

具が葉なので衣の方が中々厚め。
それぞれ仄かな風味で、
衣を食べている感のが強く感じました。

ナス…

柔らかいです。
特別ジューシーだとか風味あるという程でも無かったです。
一本を何股にも裂いている状態なので、
細かくなってて食べやすいです。

天ぷらの評価<料理3.5/5.0><CP度3.3/5.0>

生玉子\50を途中でツユと共に追加。
ツユは無料で頂けたと思います。

黄身の円やかさでツユが程よい濃さになり、
残りの麺を美味しく食べました。
麺は下側が細切れがちのが多めで、
その辺りを掬って食べるのは少し時間がかかります。


〆は屋号入りの器で運ばれた蕎麦湯です。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへにほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ食べログ グルメブログランキング

田中屋そば(蕎麦) / 与野本町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3