デカ盛りːラーメン 埼玉県朝霞市「決まってません」

埼玉県朝霞市の人気かつボリュームなど色々特徴的らしいラーメン店「決まってません」さんに食べに行ってみました。

その他:埼玉県の食べ歩き

~~~~

2017/4

東武東上線「朝霞台」駅・JR武蔵野線「北朝霞」駅から徒歩数分。
お店近くの交差点「東弁財」から武蔵野線の高架が見える方とは反対に進んで行くと右手に数人の行列が出来ていて、
店舗の建物自体は普通に住宅の様に見えるにもかかわらず、
一目でそこがお店なのだと分かります。

何処にも屋号の分かる看板はありませんでした。

並びながら外に居るだけで作っているラーメンの美味しそうな匂いがします(´ー`)
割とG系ラーメン店のあの匂いにも近い気がします(笑)

店内はシンプルな和の一室でカウンター6席のみ。
他のラーメン・飲食のお店のカウンター席と比べるとかなり席と席の間隔は空いていました。
卓上の数ヶ所にお冷やのピッチャーやボックスティッシュまで置いてあります。

また雨天の日に来たからか、
入口すぐ右手には傘立てまで置いてありました。

メニューは店内左手の1番手前のカウンター席の高台に乗っかってる黒板に…

「ラーメン650円」
「ライス0円」
とだけ書かれシンプルです。

順番としては2巡目!?らしいので、
奥にある小上がりスペース(こちらに席は無い)の手前に腰掛けて待ちます。
店内の待ちは腰をかけているのが6人・店内で立っているのが2人となってました。
腰掛ける人数はお客の体格次第で変わるかもと思いました。

店内では右側手前の隅にあるテレビが放送されてました。
他はラーメンを啜る音や店外を行き来する車の音のみ。
1人でこられてる男性客が多かったので、
殆ど話し声はありませんでした。

この時は店内は薄ら寒くも暖房は効かせていない様で、
外での格好のままで良かったです。

先に先客に届いた普通盛りと思しきラーメン。
角度はそこそこある物のそれ程の径でも無さそうな器なので、
あれなら大盛りで倍位の量が出ても普通に食べられるかなと思いました。
ライスの茶碗も小ぶりでしたので、
こちらも大盛で大丈夫だと思いました。

提供のペースは事前情報通りかなりゆっくり。
お客さんはマイペースに食べられてる方が多かったです。
確かに提供自体がゆっくりなので、
それほど急いで食べる必要も無さそう。

店主お一人でお店を回しているので、
お客さんが食べ終わって会計した後でも、
暫く食器は卓上に置いたままになっています。
その状態でも店主に促されるまでは、
自分の前のお客さんも席には着きません。

ラーメン大盛り\700+ライス\0大盛の注文。
制止があるも大丈夫ですと注文します。
この先日にもお残しがあったらしく、
お味が口に合わないという事でのお残しもあったとか。
お味関係なく食べきっていると告げるとそれで注文が通りました。
※美味しく食べれればそれに越したことはありません。

逆に「足りなかったら言って下さいね・▽・)」とのお気遣いもありました。

卓上には卵の入った丼が置いてあります。
卓は奥行き60センチ近いので、
ちょっとした荷物なら置けそうというか、
人によっては置いていました。

店舗に着いてから約90分・席に着いてから約20分でようやく出来上がったラーメンと対面です。

おぉ「肉の棚畑(!?)」(≧▽≦)
地形とか何に例えたら良いか分かりませんが圧倒的な肉量です。
G系標準でいえば「豚クアドラプル(4倍!?)」位あるんじゃないでしょうか。

盛りも半分以上が肉。
「大盛」の差額の¥50で増やしている大半はチャーシューなんじゃないですかね。
全く¥700とは思えない量です。

モヤシがちょいと見えるだけでとにかくチャーシューが覆っています。

ご飯は程よくコンモリ、
茶碗が小さいので1合弱位ですかね。

撮ってる内に麺の丼から早くも汁決壊発生(≧▽≦)
卓上のティッシュでせき止めました。

チャーシューは厚いのでも0.5センチ位、
赤身は柔らかく食べ易いです。
程よい濃さのタレが染みて美味しいです(´ー`)
脂身もそんなに無く、
この味が合わない方もそんなに居なそうと思わせられました。

という訳で先述のケースは味が口に合わずに残したというのはそのお客の建前で、
単にボリュームが予想以上に多くて食べられなかったんだと思いました。
いつの時代もデカ盛りの食べ歩き経験者の方・お店側から共にボリューム面の注意喚起はしていても、
それでも残す方は居るのが世の常ですね。

やはりご飯に一旦はチャーシューの乗せてミニチャーシュー丼にもしちゃいますヽ(・∀・)ノ

モヤシは丼と麺の間に。


シャキシャキです。

スープは最初の内は薄口の醤油といった味わいでアッサリ。

麺…

縮れたやや太めの平打ち。
かなりスープが染みて濃い色合い。


麺を啜るとスープのみ飲んだ時より中々塩っぱ濃く感じます(≧▽≦)
ネギのおかげか酸味まで感じます。
麺量は1.5玉位だと思います。

溶いた生玉子を加えると、
マイルドな味わいが楽しめました。

 

終盤はドロっとしてきたスープから、
ネギの風味だとかますます味が染みた様に思えた麺・細切れチャーシューが一層濃く感じ、
ジャンキーさを感じます(≧▽≦)

食べてた本人としては美味しかったですが、
挙げるのを躊躇われる画になっていました。

固形物を細かくレンゲで掬っていたら、
汁だけを狙って完飲せずともかなり減らしてしまいました。

23分位で完食。
本当にチャーシューをこれでもかと堪能出来た一杯。
難易度タグはライス付きの場合という事にしました。

店主は本当に腰の低い方で、
代金を渡した時もにこやか・丁寧な姿勢でなんとも誠実だなあと感じながらお店を後にしました。

ちなみにお店を出た後は…

暖簾は入店時と同じく仕舞われていて、
おそらくもう売り切れ状態となっていたのだと思います。
何と滞在2時間足らずでの出来事です。
確実にありつくには早く来るのが確実ですね・▽・)b

にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへにほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ食べログ グルメブログランキング

決まってませんラーメン / 朝霞台駅北朝霞駅

昼総合点★★★☆☆ 3.8