大盛:カレーライス 神奈川県横浜市「中華料理 龍鳳酒家」

横浜中華街「中華料理 龍鳳酒家」さんにお昼ご飯を食べに行きました。
中華街で1981年から営業していて、
食材は新鮮・旬な海鮮を毎朝横浜の中央卸売市場へ仕入れに行っているそうです。
今回は海鮮とは関係なさそうな一品が目当てですが・▽・)ゞ

近くのお食事処
カレーライス:「鳳林 (ホウリン)」
ネギトロ丼:「バンバン番長 (BAM・BAM)」
アメリカンプレート・パンケーキ等:「シージェー カフェ (CJ CAFE)」

~~~~

2016/4

中華街大通りからロイヤルホールヨコハマ方面へと抜けられる路地にお店があります。

内装は中国風な絵画が飾ってあったりとやはり中華店だと思わせられました。

金曜日のランチ限定で提供している「気まぐれカレー\550」がボリュームあるとかでそれを食べにきました。
この時は「豆腐ハンバーグカレー」となっていました。
とある情報でご飯「エンペラー盛り」とやらがあるそうなのでそれで注文出来るか店員さんに訊きました。

注文は一応通った様で厨房の方から「超大盛!(・∀・)b」「メガの上、ギガ…」
等と聞こえてきます。
中々凄い量がありそうだと思わされました。

まず出して頂けたのは前菜というか付け合わせ的な大根・ニンジンなどの煮物。


甘みある定番のお味。
キノコなど何気に具沢山。

数分でカレーが出来上がり。


おぉ器大きいヽ(・∀・)ノ
といってもご飯とルーが半々に近い割合なのと、
ご飯も実はそんなに器の深さに対してそれ程盛られてないので実質1合半強位。
「エンペラー」とくれば最低1㎏・出来れば1.5㎏以上が名前に相応しいかなと思ったり・▽・)ゞ
これくらいなら「大盛」で良いのでは・▽・)b


ルーの事は置いておいて目一杯に盛れば3合位盛れそうな大きさの器。
しかしお値段がお値段なので運ばれてきただけでお得と言えます。

ルーは「具の旨みが溶けている」そうなので、
その影響か最初の一瞬は独特の風味がします。
口にしてから少し遅れて酸味ある程よく濃い口なルーのお味がして美味しいです(´ー`)


具は肉(多分牛肉)がやや大ぶりなのとほぐれた物と形は色々ながらたっぷり入ってて、
ほぐれた肉にはルーも良く絡み美味しく食べられました。


ご飯は所々雑穀も混ざっていて、
それはルーのお味で余り分からずも、
少くとも白米だけのカレーよりかは身体に良い気がします。

しかも後から運ばれてきたスープ・杏仁豆腐まで付いてきます。

杏仁豆腐はマンゴーソースまでかかってますし、
スープには何気に具が色々入っています。
カレーライスをデフォルトサイズで注文したとしてもかなりのコスパですが、
これで増量してもお値段据え置きでしたから本当にお得でした(・∀・)v

中華街でリーズナブルな中華のランチを食べられる所は沢山ありますが、
たまにはこの様な少し変わっててしかも美味しくお得なカレーライスも良いんじゃないですかね(・▽・)b

にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへにほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ食べログ グルメブログランキング

中華料理 龍鳳酒家広東料理 / 日本大通り駅石川町駅元町・中華街駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6