大盛・デカ盛り:サンマーメン・生姜焼・ライス 神奈川県横浜市「若松家」

横浜市南区万世町の中華食堂「若松家」さんにお昼ご飯を食べに行ってきました。
横浜スタジアムの南東側から大通りを暫く南西に真っ直ぐ行くと大通り沿いにあります。
地下鉄の阪東橋か伊勢佐木長者町辺りが近いですね。

その他横浜市デカ盛り
スープカレー「ラマイ 横浜伊勢佐木モール店」
大衆洋食ランチ「イタリーノ」
カレー「バーグ 弥生町店」

~~~~

2016/1

外観は…

本当に昔からやってるんだなぁという感じ(笑)
2ケ所から出入り出来ます。

街の庶民食堂の佇まい。
カウンター10席…
位。
L字ですので見えていない側を数えるのはご容赦ください(笑)

店内では寸胴鍋の真ん前の席に座ってたので調理の熱気でモワッと暖かく、
冬場でもTシャツ1枚で十分な位。

メニューは麺類・1品物のオカズ・ご飯物など。


デカ盛りブロガーに抱かれがちなご当地モノ関係ない感を払拭すべくご当地物にしようと「サンマーメン\700」の大盛\!?\200以内だと思います…)にしました。
また、
お昼のみ定食\600もあるみたいです。

※サンマーメン…

某辞典サイトによると、
~細麺を使った塩ラーメンもしくは醤油ラーメンの上に、歯ごたえが残る程度に炒めたモヤシ入りのあんをかけた麺料理である。モヤシ炒めの中にはキャベツやキクラゲ等の野菜や蒲鉾、豚肉の細切り等も入っていることもあり、皿うどんのあんかけによく似ている~
だそう。

ご夫婦と思しきおじちゃん(店主ですかね)・おばちゃんが切り盛り。
メニューを撮るのは快く応じてくれたり、
セルフサービスのハズの番茶を汲んで頂けたり至れりつくせりでありがたいです。

10分程で出来上がり。

おぉっかなり器の口元近くまでナミナミと汁が入ってますヽ(・∀・)ノ

器自体もやや大きめです。
カウンター高台から降ろす時にちょっと溢れましたが、
すかさず店主が布巾を貸してくれました。

汁は餡を混ぜる前は、
程よい濃さの醤油ベースにほんの少し甘みがあり、
ショウガの風味を仄かに感じた様な気もしました。
やはり最初はアツアツ(≧∇≦)

具沢山な中で、
豚肉は赤身・脂身と美味しかったです。

卓上のGABANを振りかけて美味しく食べました。
麺量は大盛で1.5玉位かと。
具は殆ど・汁も途中までは飲み尽くして程ほど(!?)に食べましたが、
気になっていた生姜焼\700ライス\350+大盛り\200も注文。

てんこ盛りご飯・片やキャベツと豚肉のドーム盛りヽ(・∀・)ノ
1枚ずつでも大ぶりな生姜焼きは10数…
20切れ近くあったかも。


キャベツがそれ以上にかなりの量でドーム盛りになってますヽ(・∀・)ノ


キャベツに付いてるマヨネーズが特に比較しなくても大量なのが分かります(笑)

生姜焼きは甘塩っぱいタレで定番のお味。
脂身も十分あります。
これだけでもご飯進みますが、
ふんだんに添えてある千切りの生姜やマヨネーズの酸味も良く合ってて旨いです(´ー`)

キャベツがかなり多いですが、
豚肉は厚みが3~4ミリでそれなりに歯応えあるので、
冷めて硬くなる前に食べておいた方が良さげ。

ご飯は1合半はあります。


小さな器への無理矢理なてんこ盛りご飯は見ごたえあります(笑)
しかしこの盛りでも流石にご飯<オカズという事で贅沢な状態で食べていきます。

流石に2食立て続けなので少し時間掛かるも完食。


並びが出来る程ではないですが14時頃までお客さんは入り続けていて、
お昼時の人気が窺えました。

一度にこれだけ食べたので大衆食堂にて\2000超えです(笑)
※完食難易度タグは前者・後者のそれぞれに設定

にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへにほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ食べログ グルメブログランキング

若松家中華料理 / 伊勢佐木長者町駅阪東橋駅黄金町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です