デカ盛り:二郎系 神奈川県横浜市神奈川区「ファットン」

横浜市神奈川区の「脂と麺をコンセプトにしたガッツリ系のラーメン」のお店「ファットン」さんに行きました。

その他横浜市デカ盛り店
エッグスンシングス 横浜山下公園店
イタリーノ
バーグ弥生町店

~~~~

2016/3

白楽駅から南西、
六角橋商店街を抜けて交差点「六角橋」を渡って西に2分程歩いた所にある「神奈川大学入口」という交差点の所に店舗があります。

以前伺った「豚星」さんの移転した後に色んな変遷があった様で、
その末に今はファットンさんが営業している様です。
という訳で、
豚星さん同様にパッと見では何なのか判断しにくい外観となってます。

窓には「ファットン」と紙で貼ってあります。

流石に平日の10:40頃でしたので、
まだお客さんは居なかったです。
お店の真ん前が交差点なので、
そばの横断歩道まで歩いて来た方が只の通行人なのかお客さんなのか分かりにくいです(笑)


窓には茹で前の麺量がミニ~神大盛りまで記載された紙が貼ってあり、
並んでる段階からどれくらい食べるのか考えられます。

記載は茹で前ですので一番少ない「ミニ」の200gでも中々多いのが分かります。

開店前には何人かが行列を成していました。
券売機でまず食券を。

ラーメン 神大盛り\1000」という茹で前600gの麺量
(これ以上に麺増しも可能みたいです)「味玉\100」をトッピング。

券売機右側に水のサーバーが置かれてまして、
食券を買って席に向かう前に汲んでいきます。

カウンター席のみ。
何席か数えてないですがそんなに無かったと思います。

卓上に開封前のポケットティッシュが置かれていて便利。

厨房の壁のホワイトボードに、
限定A~Cまでのメニューやトッピングについて書かれています。
その辺も神大盛りなど出来るのかは気になります。

ニンニクは欲しいタイミングでスタッフに告げて下さいとの事。
最初から入れる場合は食券を出した時に告げる様です。
また野菜マシなどコールのトッピングが無い様です。

入店から15分程で出来上がり。


径25センチはありそうな大きな丼、
2個のブタと一般的な二郎・二郎系に比べて大振りなキャベツに覆われて麺やスープは少しだけ見えます。

 

スープ…

何もコールなどしてない(こちらには無い)のですが、
程良い醤油辛さ。
プカプカと結構浮かんでる固形油(中には小さいハンペン状のもありました)と合わせて飲むと、
ちょっと直系の本店を思い出してしまいます。
という訳でスープは好み。

豚…

2切れ、
1個は端っこの豚なのかかなりゴロッとした厚みある塊。


肉食べてる感の歯応え・ボリュームでした。
一旦汁に沈めてから再び食べても赤身に歯応えは残ってました。

キャベツ…

程よくクタッと。
甘みあります。
増せないですがキャベツだけドッサリというのが良いですね・▽・)b

麺…

やや厚みあります。
表面はゴワッと。
コシは中々あったと思います。

最初は余り汁は吸って無くて味気無く感じましたが、
じょじょに馴染んで来ました。

麺だけで1キロは超えてるので流石に後半に失速しながらも、
14分位で麺・具と粗方食べたのでごちそうさまですと退店。

※チャレンジメニューなどの条件に含まれている場合以外は殆どスープなどは完飲していません


アブラがかなり浮いているのが分かる食後のスープでした(笑)

食べきるのに必死で卓上のGABANだのニンニクのお願いなど忘れてしまい、
せっかくこれ系食べたのに少し勿体無いですね(・∀・)ゞ

にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへにほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ食べログ グルメブログランキング

ファットンラーメン / 白楽駅東白楽駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です